優しい風

日々思うこと、あれこれ。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<スポンサードリンク>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -

入園準備はお早めに!

ご近所のまみちゃんがこの4月から幼稚園に入園する。

私たち一家がここに越してきた時、彼女はまだ1歳半だった、、、。

時がたつのはなんて早いんだろうと思う。

よそのお子さんの成長は特に早い。

自分ちの子供と違って毎日見てるわけじゃないから、この前生まれたばっかりと思ってたら、あっという間に幼稚園だなんて、、、突然ワープしたかのように感じてしまう。

で、まみちゃんは初めてのお子さんなので、まみちゃんのママは今入園に備えて準備に大忙し!というか、大騒ぎ、、、。

別に、幼稚園なんて、大したことないから大丈夫よ〜といってあげてるけど、全然耳に入っていないみたいだ、、、。

やっぱ第一子の時って、何もかもがはじめてのことばかりだから、必要以上に心配もするし、取越し苦労もいっぱいするものだよね。

まみちゃんが仲良くしているお友だちはもう読み書きも計算もできるらしい、、、。

くもんに2歳から通ってるんだって。

そっちの子のほうが特別なんだから、気にしなくていいよーと言ってるんだけど、まみちゃんママは幼稚園で落ちこぼれるんではないかとめちゃくちゃ心配している。

お、落ちこぼれってね、、、。

そんな、まだ勉強するわけじゃないんだからさ。。。

そんなことより、もっと他に心配することがあるでしょう!

そこの幼稚園は、とってもお母さんたちのお仕事がたくさんあって大変だと有名な幼稚園なのよ。

お弁当袋、ナプキン、手提げ袋、うわばき袋、、、などなど、全部ママが手作りしなきゃなんないのだよ〜〜。

今どきねーと思うが、そういうポリシーなんだからしょうがないよね。

幼稚園のスモッグにはママが刺繍をするんだよね。

これ、最初は冗談じゃないよ〜!って思うんだけど、でも、生まれて初めて刺繍なんてものを自分の子供のためにやって、下手くそながらも、その必死で刺繍したスモッグを子供がずって着てくれる姿をみて過ごした日々は意外や意外!とても思い出深いものになった。

小さくなって着られなくなったスモッグをまだ捨てられないでとってあるよ。。。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(141)

膀胱炎の症状

ああ〜。。。

なんか、今日の夕方あたりから、変な感じがするなぁと思っていたのよね。

そしたら、やっぱり、さっき血尿が出てしまった。

どう考えてもこれは膀胱炎です。

私はむかーし、若い頃に、膀胱炎にかかったことがあるので、よくわかるのです。

妙に尿意をもよおしていて、それでいて、トイレに行ってもでない、、、。

それでいて、下腹が引き絞られるような変な感覚がある、、、、。

おまけに、血尿、、、とくれば、絶対膀胱炎だ。

でも、全然、熱はないなぁ?

膀胱炎のときって熱はでないんだっけ?

もうずーっと昔のことだったから忘れてしまったなぁ。

あのときはまだ20そこそこで、旅行中だった。

急性の膀胱炎で、初めてのことだったのでほんとにびっくりした。

突然、尿意をもよおしたと思ったら、トイレにいっても全然でない、しかも尿を出そうとするとめちゃくちゃ痛い。

一体どうしちゃったんだろう??って思った。

トイレに行きたくて行く、でも、でない、また行く、でも出ないを何回も繰り返し、これはただごとじゃないと思った。

そして、たまらなくなって旅行先でお医者さんに飛び込んだんだよね〜。

そこで尿検査をしたら、おしっこがまっかっかで、こりゃ大変だってお医者さんに言われ、旅行中だといったら、即刻家に帰りなさい〜といわれ、、、。

でも、途中でキャンセルするのももったいなくて。。。

その場ですぐに注射をされて、薬を2日分もらったんだったなぁ。

その時は注射とクスリが効いて、旅行も無事最後まで楽しむことができた。。。

でも、それから、膀胱炎がくせになっちゃって、というか、仕事なんかでずっと残業が続いたりして、体の抵抗力が落ちてくるとちょくちょく膀胱炎にかかっちゃうようになったんだよね〜〜。

ああ、この引き絞られる下腹の感じがちょー気持ち悪い。

これがひどくなって腎盂炎になっちゃうと熱がでてくると、今友だちが教えてくれた。

あ〜、やばいこのままでは寝られそうもないので、夜間診療してる病院を探していった方がいいかもしれないよ〜。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(127)

もこみち弟画像見た〜〜!!

見た見た見た〜??速水もこみちくんの弟くんの画像!!

いや、いや、いや〜〜。私って先見の明があるな〜。

実はね、早慶外語ゼミのCMに出てる男の子、いいな〜〜って思ってたのよ!とっても爽やか好青年!!ってね。

そしたら、なんと、あの俳優速水もこみちくんの弟くんだったのね!!

もこみちくんより5歳年下で、今17歳の高校2年生。

四谷にある都立高校に通ってるらしい。

四谷にある都立高校なんていったらもうすぐわかっちゃうじゃないのね〜〜。

名前は表久禎(おもてひさよし)くんと言うそうな。

速水もこみちくんも本名は表もこみちっていうんだってねー。

身長は182センチ!背が高ーい!!

お兄ちゃんは186センチもあるらしいが、182センチで十分だ。うん。

お顔立ちもねー、とっても端整なのよ。

もこみちくんとはちょっと違うな〜。

どっちかいうとおしょうゆ顔だしで、目元がきりりと涼しいのよ〜〜。

そう、私はもこみちくんよりも弟のひさよし君の方が好みのタイプーwですときめき

しかも17歳!若い!!まぶしいぴかぴか

これからが楽しみだよね〜〜ほんと。

これまでも何回かはモデルのお仕事をしたりしたこともあったらしが、本格的に芸能界に入ったのはここに来てだものね。。。

はやければ秋にはドラマに出演!なんてこともあるらしいし、、、。

今から楽しみだよ〜ん。

お兄ちゃんの速水もこみちくんも今じゃCMに引っ張りだこだし、テレビにもガンガン出てるしねー。

でも、ごくせんまでは全く知らなかったんだよなぁ。

ごくせんのあと、あれよあれよというまに、大ブレイクしちゃったもんね。

芸能界ってほんとに浮き沈みが激しくて、大変だろうけど、兄弟で二人とも売れてる人ってなかなかいないよね。

石田ゆり子と石田ひかりが一時期すごかったけど、今はそうでもないし、、、。

石野真子と石野陽子くらいしか、他にしらないんだけど、、、。

あとは田村正和の兄弟くらいか、、、、。

もこみちくんとひさよしくん兄弟はどうだろうー。

是非是非活躍してほしいねー!!心から応援しているよ!
- | permalink | comments(0) | trackbacks(294)

卒業式のスーツ大丈夫か??

入学式の心配をする前に、卒業式の方がやっぱ先だよね〜。

いよいよ今週末にせまった娘の卒業式。。。

一生に一回なんだから、ちゃんとした格好で望まないとね〜。

これからだんだん年も取っていくんだし、若くて素敵なママって言われるのは、ラストチャンスかしら〜?と思う。

今年は例年になくあったかいけれど、卒業式のスーツはちょっと濃紺とかグレーのおとなしめのでいいんだよね〜〜。

春の入学式(、、、つってもほとんど2週間くらいしか変わらないが、、)の時には明るい色味がいいかなと思うが、、、。

卒業という厳かな感じはやはりダークスーツよね。

お父さんたちも出席するのかなぁ。

うちはどうもダメらしい。

ダンナはちょうど出張と重なりそうで、残念だけど、出席は私のみ。

まあ、どうせその後の謝恩会も出席するのはお母さんたちばっかりだから、いいんだよね。

そういう意味ではあんまり気張っておしゃれしていかなくても大丈夫なんだろうけどー。

でも、卒業式で着ようと思ってるスーツ、そういえば試しに着てないから、ちょっと不安、、、。

お尻のあたりとか、大丈夫だろうか?

もしかしてお尻がきつかったりしたら悲劇だよね〜。

ウエストなら、ボタンをはずしてごまかすという手もある。

が、しかし、お尻がきつくてスカートが引きつっちゃったりしたら、結構まずい。

ごまかしようがないもんねー。

スーツのジャケットもそんなに長くないから、隠せないし、、、。

スーツの上に羽織るコートをずっと着てるってわけにもいかない。

おまけにお尻がきつかったら、イスに座ってるのがつらいもんね、、、。

ああ、まずいかも。

早く確認しないと日がないよー悲しい

入らないとなったら潔く新しいのを買いに行かないといけないもんね。

それか、もう一つの方法は、この一週間絶食して、3キロ落とす。。。という過激な方法。

昔は良くこの手を使ったものだが、この年でこれをやるのかぁぁぁぁぁ!?

ちょっとつらいかもな〜。

卒業式にタッキーが来る!とかなら頑張るけど、なんのモチベーションもないしねぇ〜しょんぼり
- | permalink | comments(0) | trackbacks(24)

入学式に備えて!

卒業式が今週末に控えているといえば、そうなんだけど、そのあと、すぐにひと月も絶たないうちに、入学式なのよね。

娘が希望の学校に入学できることになったので、記念にみんなで写真屋さんで写真を撮ろうということになってて、それもあるんだけど、入学式までにやっておかなきゃならないことがいくつかあるのよ。

まず一番目はなんといってもダイエットよね!

写真に写るんだし、第一、この前入学式用に買った服がこのままだときついんじゃないかと恐れてるのよ、、、、。

受験が終わってほっとしちゃってさ〜。

なんだか食欲がすごく増してるんだよね、、、。

受験の時はさすがに緊張でずーっと食べられなかったし、でも、それが終わったら反動がでたのか、すごく気がゆるんじゃって、このところ食べすぎ、、。

しかも、連日ランチのお誘いが相次いでて、お断りするわけにも行かず、、、。

ホテルのバイキングとか行きまくり、、、。

行けばやっぱりもととらなきゃだから食べちゃうじゃないの。。。

まずいでしょー、このままじゃ、、、。

だから、ダイエットよ。

それから、入学にあったっていろいろ買い揃えないといけないものがあるから、春休み中にちゃんとそろえなきゃ。

娘を連れて行かないといけないものもあるからね〜。

あとは、娘に学校までの通学経路をちゃんと練習させること。

なんせ、今まで一人で電車に乗ったことなどないんだから、、、。

ちゃんと一人で通えるのか心配。

本人も結構不安そうなのよね。

携帯電話禁止だから、公衆電話の位置なんかも確認しておかないと。

忘れちゃいけないのが二女の方の塾探し。。。

ほんとはもう先月の2月から新学年ははじまってるんだけど、お姉ちゃんのことで頭がいっぱいで全然考えてあげてなかったからね〜。

本当は春期講習から受けさせたいところだけど、間に合うかな〜。

お姉ちゃんの方も、英語の予習とかさせたほうがいいよねー。

今までまったく習わせたこともないし、いきなり落ちこぼれないようにさせてやらないと、、、。

あとは部屋の整理だね。

いらないものを片付けて、新しく中学生活に備えさせないと。。。

こんなとこかな??
- | permalink | comments(0) | trackbacks(42)

まとめ髪・ヘアアレンジで差をつけろ〜

この前、間違って短くしてしまった髪が、やっと肩より長くなってきた。

ふー、よかった。。。

私は顔がごついというか、なんか男顔なんだよね〜。

だから、髪の毛が短いとどう見ても男に見えちゃうの、、、ううう悲しい

私っていとこの男の子にそっくりなんだよ〜〜。

なんか悲しすぎる、、、。

もうその事実に中学生の頃から気づいてて、というのは友だちが、いとこがいる中学にテニスの試合に行って、そこで私のいとこにばったり出くわし、そんでもって一目で私の親戚だとわかっちゃったというんだよね〜〜。

その時に、なんで〜〜!!と思ったけど、確かに鏡を見ると、顔がそっくりだから、そう思ってみてると自分で自分の顔がだんだん男みたいに見えてきて〜〜。

ぎょえー!!って感じだった。。。

だから、それ以降はなるべく髪の毛を伸ばし、ウェーブをかけたりして、女っぽく見せるようにしてきたのよ。

それなのにそれなのに、前回美容院に行った時に、美容師さんたら、何を勘違いしたのか、肩より短く切っちゃったのよ!!

結構ショックだった〜〜。

でももう大丈夫。もうのびたもんね〜〜。

不思議なことにさ、短く切って顎が出てると男がおなのに、まとめ髪で顎をだしてもちゃんと女に見えるのよ〜。

しかもとっても女っぽい!一体どうして??

やっぱりまとめ髪っていうのは女の象徴なのかしらん??

髪飾りも最近はかんざしっぽいものとか、コーム型のピンとか、素敵なのがいっぱいあるじゃない?

どんなアレンジにしようかなってとっても楽しみになるんだよね。

ゆる〜くパーマをかけてると、さらにアレンジしやすくて◎。

後れ毛もウェーブがかかってると色っぽくていいよね〜〜。

最近のお気に入りは夜会巻きのようにおおきくまとめて、白い大きなカメリアの花がついたピンをさして留めるまとめ髪です〜。

これなら、ちゃんと女に見えるぞ。

クリップ型のピンでハープアップにしたりとヘアアレンジを楽しんでます〜〜。
- | permalink | comments(0) | trackbacks(81)

布おむつ体験談

うちの娘たちは紙おむつというものをただの一度も使ったことがない。

布おむつのみで大きくなった。

布おむつといってもたぶんいろいろ種類があって、布ならなんでもいいかというとそんなことはないだろう。

さらしのオムツはぬれると風を通さなくなるから蒸れる。

紙おむつもはめて10分で湿度95%になってしまう。

これは私自身が自分の手を紙おむつで包んで湿度計を持って計ったので良くわかる。

第一、女の人なら、生理用のナプキンがいかにかぶれて気持ちが悪いかという体験をしているだろうから、あのナプキンが大きくなってお尻全体をすっぽり覆っていると考えれば、どれほど気持ち悪いかは想像に難くないだろう。

だいだい、紙おむつとかナプキンなどは男性が開発した物なのだろうから、実際につけたことのない男どもにあの気持ち悪さはわかるまい!

そこで、私は自分の子供たちには布おむつを使っていた。

ベビーネンネというやつだ。

ただの布おむつとは違う。

発明賞で銀賞を受賞している、濡れても蒸れない、お尻には直接ぬれたオムツがあたらないようになっている。

だからお尻がかぶれない、とても素晴らしいおむつだった。

そのおむつのおかげもあってだと思うが、子供たちはすばらしくトイレトレーニングがスムーズだった。

1歳半のときにはもうオムツがとれてしまった。

二女などにいたっては生まれて1週間から毎朝トイレでおしっことウンチを必ずするようになった!!

信じてもらえないかもしれないが本当の話だ。

生まれて1週間なんてまだホントに小さいので、トイレの便器にオマルの便座を取り付けてもそれでも穴が大きすぎて下手をするとそこからトイレにハマってしまいそうになるほどだった。

なんでそんなことができたのかというと、二女が生まれてから朝起きてオムツを替えようとオムツをはずすと必ずおしっこをする、で、そのときまでオムツは濡れていない、と助産婦さんに話すと、助産婦さんが「そりゃ〜赤ちゃんだってオムツの中にするのは気持ち悪いのよ。朝起きたらすぐにトイレにかけてあげなさい。」といわれたので、次の日からそうすることにしたのだ。

そしたら、本当に、朝までオムツを汚さずに、そしておきぬけに必ずトイレでおしっことウンチをするようになった。

おかげで、布オムツだったけれど、二女の場合はオムツをウンチでよごされたことは下痢をした時など、数えるほどしかなかった。

そうとわかっていれば、長女の時にもそうしてあげたのにと思う。

これから赤ちゃんを迎える人にはぜひおすすめしたい。

赤ちゃんを馬鹿にせず、ちゃんと赤ちゃんのニーズを満たしてあげるようにしてみてはいかがだろう。
- | permalink | comments(1) | trackbacks(129)

紙風船の思い出

今では、紙風船というと100円ショップでも売っているようになったけれど、昔、私が子供の頃はそう簡単にはお目にかかれなかった。

夏祭りの縁日のお店で紙風船やチューブから小さなストローの先にピューっとくっつけてそうっと膨らますと風船になるっていうのもあった。

金魚すくい、あと的あてっていうのかな、、、。

鉄砲で撃って当たると京浜がもらえるの。。。

そんな特別な時にお目にかかれる貴重なもの、というのが紙風船だった。

普通のゴム風船とは全然違って、子供心にとても魅力的に感じていた。

色もカラフル、とても繊細、膨らませるけど、穴は開いたまま、、、。

つぶれないのが不思議な気がした。

紙風船でぽんぽんと打ち合いをしているといつまでも続いて楽しかった。

あんまりやりすぎると膨らます口のところから破けてきちゃって、、、。

そうすると、もう貴重な紙風船は代わりがないので、もうおしまい。

ああ〜、残念。

また来年の夏祭りまでお預け〜〜って感じだった。

それくらい私にとってはとっても貴重な大事な珍しいものという感覚がある。

でも、今の娘たちにとっては、べつにどうってことのないものになっている。

いつだって手に入っちゃうし、値段だって安いものだし、、、。

そんな珍しくもなんともないので、大して熱心にぽんぽん打ち続けたりしない。

口のところが破れるまでなんて、全然ありえない。。。

豊かさっていうのはいいものだし、もちろん豊かになりたいと望むけれど、でも、ものがたくさんありすぎる、簡単に手に入るっていうことは何か大切なことをひきかえにしてしまうものなのかもしれない。

私が紙風船に感じていたような、感嘆やそれを手に入れられる喜びのような気持ちは今の娘たちは一体何に対して持つのだろうか?

もっともっと高価なものか、おもちゃメーカーからめまぐるしく繰り出される寿命の短いおもちゃたちか、次々と発売されるゲームソフトなのか、、、、それともこんな感覚はもう今の子供は感じないものなのかな〜と思う。
- | permalink | comments(1) | trackbacks(15)

たむらぱんって何??

ヤフーのニュースを見てたら、たむらぱんって知ってる?っていうのが出てて、見てみたのよ。

たむらぱん、なんて最初は田村ってパン屋さんかと思っちゃったけど、違った。

たむらぱんというシンガーソングライターの人がいるらしい。

田村歩美さんという人のソロプロジェクト名が「たむらぱん」なんだって。

この人、なんかすごい。。。

作詞、作曲、編曲、全部自分でやって、おまけに打ち込みやアートワークも自分で手掛けてるシンガーソングライターなのだそうな。

これまでに「ひとりあそび」、「人のいろは」、という二枚のアルバム、ミニアルバムをリリースしている。。

彼女のサイトを見るとカラフルな独特の絵があるんだけど、本人が描いたそうだ。

自分のアルバムのジャケットの絵も自分で描いてるんだって。

ホームページがあって、そこで彼女のアルバムの中の曲がいくつか視聴できる。

でも、さらに、My spaceというのがあってそちらにも彼女のページがある。

My spaceというのはアメリカから来たソーシャルネットワークサイト(SNS)で、SNSっていうのはmixiみたいなやつだよ。

そのMy spaceでは、音楽の視聴、再生、ダウンロードが簡単にできるのが売り。

彼女もMy spaceにページを持ってて、そこでは彼女の曲が視聴できるの。

聴いてみるとなんか素敵だよ。

声も綺麗〜。

伸びやかな素敵な声。

私はライ・クア・バードが好きだな、やっぱり。

4月にリリースされるハロウというアルバムに収録されてるそうです。

それにしても、My space、今どきは、こんな便利なものがあったんだねー。

全然知らんかったよ。

SNSといっても、日本ではまだβ版らしくて、紹介者がいなくても登録できるみたい。

mixiは招待してもらわないと入れないしね〜。

とは、いっても、今じゃほとんどの人が利用しているようだから、あんまりクローズなイメージはないけどね。。。

このMy spaceは音楽好きの人にはすっごく楽しいかも。

バンドをやってる友達知ってるのかなぁ?

教えてあげなくちゃ。。。
- | permalink | comments(1) | trackbacks(35)

雪茶でダイエットに挑戦!

正直に言うとね、私は年がら年中ダイエットに挑戦している。

それも、なるべく楽な方法、楽な方法と思っているので、「これを飲むだけで!」とか「これを食べるだけで」っとか、「一日たった3分」「一日3回だけ!」なんて言葉に非常に弱い、、、。

しょせんダイエットなんていうものは、そんな簡単に10舛發梁僚鼎鰺遒箸靴燭蝓一瞬で10センチもウエストを絞ったりなんてことできるわけがないんだから!!と頭ではわかっているんだけど、ついつい広告の言葉やテレビの放送に騙されて、今度こそはほんとなんじゃないか??と性懲りもなく考えてしまうのだ。

地道にヨガとか、体操とか、ウォーキングとかを毎日ちょっとずつでいいからずーっと続けるというのが本当は一番の早道なんだろうけどね。

急がばまわれってやつだ。

そう思ってヨガを始めてみたり、ジムに入会してみたり、でも結局続かなくてやめちゃう、、、ということを繰り返している。

所詮本気でやせたいと思ってないってことか?

まあ、確かに今更そんなにスレンダーにならなくても困らないといえば困らない、、、。

今から相手を探すわけじゃあるまいし、、、。

でも、これじゃ、完全に捨ててるってことよね、女の自分を。。。

やっぱそれじゃーいかんでしょう。

ってことで、また、新たにダイエットに挑戦するわけよ。

今度は雪茶だ!

なんでもこれは、チベットの高地で生える苔をお茶にしたものらしい。

脂肪を分解する力がとても高くて、ダイエット効果に注目されているということだ。

一年に1センチしか延びない苔とかで、とても希少価値のあるものだという。

そのわりにはすごく商品がでまわってるんだけど、、、。

チベットの雪茶の原料の苔をまさか根こそぎ取ってきちゃってるなんてことないといいんだけど。

日本人の良くないところだよね。

ちょっとブームになると根こそぎ奪ってきちゃう、、、。

消費者には悪気もないし、自覚もないんだろうけど、こういうことでお金儲けをしようと考える人たちは自分たちの利益のことしか考えてないように思える。

と、言いつつこうして雪茶をすすっている私。

だいだいこういうのに踊らされるのをやめないといけないんだよね〜〜。
- | permalink | comments(1) | trackbacks(644)
<スポンサードリンク>